文京区【外反母趾?扁平足?ハイアーチ?】健康な足底とは?|2016/07/29

文京区茗荷谷あおやま整骨院です。皆さんは健康な足底ですか?外反母趾・扁平足(偏平足)・ハイアーチ・開張足ではありませんか!特に外反母趾は、見ればわかるのでご確認ください。外反母趾がひどい人は、親指と人差し指が接している人もいますよね!

 

外反母趾のイラスト

皆さんは「前」「後」「左右」どちら荷重ですか?

こんなお悩みはありませんか?

①歩くと膝が痛くなる

②外反母趾が痛い

③歩き方が変だと言われる

④踵(かかと)が痛くなる

⑤足裏にタコができている

⑥ハイアーチである

⑦扁平足(偏平足)である

⑧外反母趾である

上記のような方は、重心のバランスが悪かったり、平衡感覚が悪かったり、左右の足の長さが違ったり、骨盤がゆがんでいたり、肩甲骨や肩の高さが同じではなかったり、様々なことがおこっています。

自分に合った靴をはくことも大切です。歩行時の転倒防止、内股(内また)・ガニ股、歩き方の改善につながります。

足底、足裏、足首が原因のこともありますし、首や肩、顎関節、猫背、姿勢、腰、骨盤、股関節、膝などが原因のこともあります。しっかりと根本原因を探し出して改善することが良いと考えます。

文京区、茗荷谷あおやま整骨院では、根本治療、姿勢骨盤矯正、小顔(顎関節)矯正などをおすすめします。

 

 

 

【外反母趾(バニオン)】

ハイヒールなどを履いていると外反母趾になりやすいようです。ですので、外反母趾は女性に多いです。日本より欧米のほうが外反母趾の患者さんが多いです。外反母趾は、先の細いハイヒールなどを履くことで、足の親指の関節が亜脱臼し、親指の付け根が出っ張ります。

外反母趾になってしまうと、足の親指が小指側に曲がってしまうために、本来あるべきはずの足底の横アーチが崩れ開張足になってしまいます。そして歩けなくなってしまうのです。

 

靴ずれのイラスト2

★「外反母趾で悩んでいたのですが、診察が丁寧で、数回の通院で根本原因を見つけてくれました」文京区茗荷谷Wさん

★「体全体の調整で、扁平足(偏平足)と外反母趾が改善しました」文京区茗荷谷Tさん

★「ハイアーチをよくする体操、外反母趾をよくする体操(ホーマン体操、タオルギャザー、指回しなど)を丁寧に教えてもらいました」文京区茗荷谷Kさん

 

文京区【外反母趾?扁平足?ハイアーチ?】健康な足底とは?

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

 

 

 

%e3%82%a8%e3%82%ad%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%88%e6%b1%82%e4%ba%ba%e7%94%a8%ef%bc%89%e6%9c%ac%e9%99%a2

【求人について】東京文京区「茗荷谷」のあおやま整骨院では、柔道整復師を募集しております。来春卒業予定の方でも、見学会参加・面接可能です!同時に東京都にお住まいの柔道整復師の中途採用・転職も受け付けております!詳しくは、http://aoyamaseikotu.com/recruit【採用情報】

TOPへ戻る