新大塚近く整骨院・整体・むちうち・交通事故治療・神経症状|2015/08/03

新大塚から丸ノ内線で一駅の整骨院・整体院。新大塚から通えるあおやま整骨院【茗荷谷・本郷三丁目】です。新大塚近くのあおやま整骨院は、整体だけでなく、むちうち治療・交通事故治療も得意としています。あおやま整骨院は、丸ノ内線で新大塚より1本のため、多数の患者様が整体・むちうち治療・交通事故治療で通院されています。痛みや不調を根本から改善されたい方、むちうち治療・交通事故治療をお探しの方は、あおやま整骨院までお越し下さい。頸部捻挫・外傷性頸部症候群・むちうちについて説明していきます。整体の施術のイラスト【交通事故の頸部捻挫・外傷性頸部症候群・むちうちとは】

首や背中に急激なショックが加わり、首が前後にムチのようにしなることが原因で生じる、首や肩、背中に痛みがある症状をいいます。交通事故にあったその日はほとんど症状が現れず、翌日以降に首筋・背中・肩のコリや痛みなど様々な症状が出てくることが多いです。また、首の周囲に密集した自律神経のバランスが崩れることで、吐き気やめまい、頭痛のほか、腕や手のしびれ、食欲不振、脱力感などの症状が出ることもあります。むち打ちの症状には個人差があり、これらの症状が複合的に現れたり、季候によって症状が重くなったり、さらにその後数年から数十年にわたって周期的に現れ、後遺症に苦しむ人も少なくありません。実際、首や肩のコリの原因が、数年前の交通事故によるむち打ちだったというケースもあります。

車の交通事故のイラスト(女性)【交通事故によるむち打ちは神経症状! (レントゲンやMRIでは判断しにくい)】

むち打ちは首の筋肉や靭帯、関節の損傷によります。病院では、骨に異常がなければ(骨折していなければ)、むち打ちの診断はされずに済まされることもあります。湿布と痛み止めだけでは、むち打ちに対処できないこともあります。むち打ち・頸部捻挫・外傷性頸部症候群などで、痛みが長引くときはあおやま整骨院で併せて診ていくことをおすすめします。交通事故治療専門の特殊治療器と手技整体などを用いて、早期回復を目指します。後遺症として残さないための予防にもなります。

 

 

・「交通事故によるむちうち治療では、早期回復がモットーのあおやま整骨院の整体はすばらしいです」新大塚Wさんの声

・「交通事故のむちうち・外傷性頸部症候群では、骨の異常よりも痛みの異常で悩んでいたのですが、あおやま整骨院での特殊電気と整体で楽になりました」新大塚Eさんの声

・「あおやま整骨院では、交通事故後のむちうちが長引かず、整体治療により痛みも急激によくなりました」新大塚Yさんの声

 

 

新大塚近く整骨院・整体・むちうち・交通事故治療・神経症状

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

TOPへ戻る