本郷三丁目整体【本郷三丁目整骨院】むちうち・交通事故治療|2015/09/20

本郷三丁目あおやま整骨院・整体院です。本郷三丁目あおやま整骨院・整体院は、筋膜整体だけでなく、むちうち治療・交通事故治療も得意としています。あおやま整骨院は、丸ノ内線・都営大江戸線で本郷三丁目より1本のため、多数の患者様が整体・むちうち治療・交通事故治療で通院されています。痛みや不調を根本から改善されたい方、むちうち治療・交通事故治療をお探しの方は、本郷三丁目あおやま整骨院までお越し下さい。今回のブログでは、重過失について書いていきます。

整体の施術のイラスト被害者の重過失について

→被害者でも過失がある場合、補償額が変わる

◆過失相殺による減額

被害者に支払われる賠償額は、必ずしも全損害額とは限りません。被害者に過失があれば、その割合に応じて減額されます(=過失相殺)

任意保険では、過失割合が細かく設定され、保険金が減額されたり支払われなかったり(免責)することも珍しくありません。

自賠責保険では、被害者救済を目的にしているので、被害者の過失相殺や減額制限されているのが特徴です。重大な過失があったときだけ一定の減額がなされます。koutsu_jiko_car_man◆被害者に重大な過失(過失割合70%以上)がある場合のみ減額

自賠責保険では、例えば次のような場合に限り減額されます

・信号を無視して横断

・道路標識などで明確に横断禁止が表示されているところを横断

・泥酔等で道路上で寝ていた

・信号を無視して交差点に進入し衝突

・正当な理由がなく急停車

・センターラインを超えて衝突

 

 

【自賠責保険での重過失による減額率】

・被害者の過失割合が70%以上80%未満→死亡や後遺障害で20%減額、傷害で20%減額

・被害者の過失割合が80%以上90%未満→死亡や後遺障害で30%減額、傷害で20%減額

・被害者の過失割合が90%以上100%未満→死亡や後遺障害で50%減額、傷害で20%減額

 

 

・「交通事故のむちうちになりました。整骨院で特殊電気でリスクなく整体治療をしていただけました」:本郷三丁目Kさん

・「整骨院では交通事故治療・むちうち整体治療だけでなく、補償についてまで親身に対応してくれました」:本郷三丁目Hさん

・「交通事故は、治療や補償など様々な法律があることを知りました。整骨院で、むちうちの整体治療もしっかりしていただきありがとうございました」:本郷三丁目Tさん

 

 

本郷三丁目整体【本郷三丁目整骨院】むちうち・交通事故治療

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

TOPへ戻る