文京区茗荷谷整骨院【小顔矯正】頭痛改善した患者様のお手紙|2015/11/08

こんにちは!文京区【茗荷谷・本郷三丁目】あおやま整骨院の小顔矯正(頭痛治療)を受けていただいた患者様のIさんより、お手紙を頂いたので、ブログに紹介させていただきます。文京区【茗荷谷・本郷三丁目】あおやま整骨院の小顔矯正は、小顔にするだけではなく、頭にある23の骨のパズルを合わせていく施術を行うため、【顎関節症】や【頭痛】の改善に大きな効果が期待できるものになります。

 

小顔矯正【頭痛矯正】の封筒小顔矯正【頭痛矯正】のお手紙

 

文京区本郷三丁目Iさんのお手紙

小顔矯正【頭痛治療】を受けて

先生:「Iさん、小顔矯正を受けてみませんか?」

患者様:「顔が小さくなっても。。。」

先生:「小顔矯正とは言ってるけれど、顔や頭のバランスを整えます。顎(あご)の痛みや、頭痛にも効果があります」

患者様:「頭痛にも効果。先生、受けてみます!」

きっかけは、こんな感じでした。

あおやま整骨院には定期的に通院していて、小顔矯正の前には姿勢骨盤矯正をしてもらい、家族や親戚からも「(長年の)猫背が治った」驚かれていたのですが。

私の頭痛は、頭がず~んと重い感じがします(続きます)。日々の体調によって、頭痛の程度も違うのですが。悪い時には、重い感じが痛みになり、時には寝ているときにも痛みで目が覚めることもあります。

以前から、痛みのある時には、鎮痛剤を飲んでいたのですが、鎮痛剤が毎日のようになり、専門の頭痛外来で見てもらうようになりました。頭痛外来では、緊張性頭痛という診断に加えて、安定剤という頭痛を抑える薬を処方してもらい、鎮痛剤は出来るだけ飲まないようにと言われたのですが。なかなか、減らすことも出来ません。毎日のように、痛みが強い日には、2度3度と飲むことも。鎮痛剤は、その時の痛みは抑えるものの、癖になるということのようです。

今回、頭痛治療(小顔矯正)を受けて。初回の治療が始まって、しばらくすると、頭が軽い、ず~んとした感じが引いていく気が。次回の治療までの1週間、毎日の様に、時には1日2回飲んでいた鎮痛剤が数日おきに。最初の治療の前に、模型で説明をしてもらったのですが、人体の構造云々と言う前に、身体(いや顔と頭か)のバランスが良くなった感じ。2回目の治療以降は、鎮痛剤の回数はさらに減りました(週に1回くらい)。

治療はまだ続いています。ただ、頭痛であれだけ苦しんだのが一体何だったのか、と思うくらい。先生に体調の改善を説明すると、効果が出たことを喜んでくれると共に、「安定剤もいらなくなる様に頑張りましょう」と言ってくれました(*^_^*)

 

 

【文京区・茗荷谷】小顔矯正(頭痛治療)の患者様からの手紙

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

TOPへ戻る