膝痛 腸脛靭帯炎|2017/09/03

ジョギング10㎞を週に2回されている方で膝の外側が常に痛いと茗荷谷院に来院されました。膝に関わるテストを複数実施し、その中でグラスピングテストに陽性反応を示しました。腸脛靭帯炎の疑いを所見とし、超音波治療と筋膜リリーステクニックにて施術を行いました。腸脛靭帯炎は治癒に時間がかかることが多いですが、不安定な関節負荷を取り除くことに着眼しました。引き続き定期的な来院の度、関節位置の確認調整をしています。現在では元のペースでジョギングを楽しまれています。

TOPへ戻る