足 下腿の痛み|2017/09/08

段差でつまずき足の外側に痛みが出た本郷三丁目あおやま整骨院の患者様。この方は、つまずき内側にひねったことにより、足の外側の筋肉が引っ張られて痛みが出ていたので、最初に炎症を鎮める微弱電流療法を行い、膝裏を使って遠隔整体(筋膜整体)にて下腿外側の筋肉を緩めました。最初は、中々症状を変化させることができなかったのですが、効果はあったようで6回目で急に痛みが無くなりました。その後、足をひねりやすい身体の癖があったので、根本整体(筋膜整体)にて、根本原因を改善することで足をひねりにくい身体作りをしています。本郷三丁目あおやま整骨院では再発防止、疲労回復のためのストレッチ整体の指導もしています。

TOPへ戻る