文京区茗荷谷【骨折のリハビリ】治り早める治療がある整骨院|2016/04/15

こんにちは!文京区茗荷谷あおやま整骨院では、治りを早める骨折後の根本治療とリハビリとして、超音波治療や微弱電流治療も行っています。

骨折のイラスト骨折した後、「かなり経つのに痛みが引かない」という方は多くいらっしゃいます。

特に、リハビリが十分でなかった方の場合、数年たっても骨折箇所が、前のように動かせない(可動域制限)方や、かばう癖がついてしまって身体全体のバランスを崩してしまっている方も多くいらっしゃいます。

骨折直後は安静が必要ですが、例え、損傷がない健康な関節であっても、全く動かさなければ固まってしまうため、 リハビリは必須です。

骨折した骨のキャラクター骨折の痛みに関しては、以下の5種類があります。

(1)骨折そのものの痛み

(2)骨折による神経損傷などの合併症の痛み

(3)ギプスなどにより固定していたことによる関節の拘縮

(4)ギプスなどにより固定していたことによる筋肉の痛み

(5)病院のリハビリが終わっても残る痛み

では、骨折後のリハビリをしないと、どんな問題が起こるのでしょうか?

まず、関節の拘縮と強直によって、関節可動性が減少します。( 関節の拘縮とは、関節包外の構造、靭帯、関節包、筋などにより多動可動域の制限が起こる状態をいいます。関節内方の構造、軟骨、骨、滑液などが原因で他動可動域が制限される場合は、強直と呼ばれます)つまり、関節を動かしにくくなっている状態が、ずっと続いてしまいます。

また、損傷部だけではなく周囲の筋肉・関節にまで症状が併発されるため、全体的な重心バランスが崩れて、慢性的な腰痛や肩こり、膝の痛みなどの症状を抱えてしまうことも少なくありません。

文京区茗荷谷駅すぐのあおやま整骨院では国家資格を有した施術者がストレッチや関節可動域訓練、筋力強化のためのトレーニングも含め、手技を用いて主に関節や筋肉に焦点を当てた治療を行っています。

自宅でできるトレーニング方法や、日常生活上の注意点などもしっかりお伝えしています。

また、痛みの緩和に有効な特殊治療器も揃っています。例えば、超音波治療器は、超高速振動でマッサージ効果が得られます。骨癒合を早める効果もありますので、骨折後早期から行えば治療期間の短縮も期待できます。

現在「整形外科に通っているけれども、もっと早く治したい!」という方は、是非ともご相談ください。

 

★「圧迫骨折後の腰痛リハビリで通っています。治療後はとても楽になります。」文京区茗荷谷Eさんの声

★「手をついて骨折した後、手首が動きにくくなっていたので骨折後のリハビリでお世話になりました。寒いときは時々痛みますが、普通に生活していて不自由なく動かせるようになっています。」文京区茗荷谷Tさんの声

★「骨折のリハビリ治療で痛む以外の部分の筋膜リリースマッサージで関節の動きがよくなりました」文京区茗荷谷Iさんの声

 

 

文京区茗荷谷【骨折のリハビリ】治り早める治療がある整骨院

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

 

 

 

 

【茗荷谷の整骨院】交通事故のリハビリ・むちうち・損害賠償|2015/08/30

こんにちは!茗荷谷すぐのあおやま整骨院です。むちうち・交通事故治療やリハビリにおける損害賠償について説明させていただきます。

 

 

◆交通事故の損害賠償について

損害賠償の対象として考えられる項目は、どのような交通事故かによって変わってきます。交通事故には、死傷者がある場合の人身事故傷害事故死亡事故があります)、死傷者がなく物が損壊しただけの物損事故があり、傷害事故については特に後遺障害が残った場合の賠償も考慮されています。

財産的損害のうち、「積極損害」とは交通事故によって出費を余儀なくされたもの、「消極損害」とは事故がなければ得たであろう利益を言います。物損事故には原則、慰謝料はつきません。自賠責保険も原則、適用されません。交通事故には、被害者側にも若干の過失があるケースがほとんどです。過失の割合に応じて損害賠償は減額されます。

交通事故の賠償額は、定型・定額化されていて、一応の目安がつくようになっています。これは主に被害者の平等を図るためで、大量に発生する交通事故の賠償事務がすみやかに処理できるようになっています。

被害者が加害者に損害賠償を請求できる権利には時効があり、「損害および加害者を知った時から」三年です。原則として事故発生時から、後遺障害が残存した場合は症状が固定した時からとなります。ひき逃げのような場合は、加害者が判明してからになります。なお、自動車保険の保険金請求にも時効があるので注意が必要です。

賠償金の算定基準には、「自賠責保険基準」「任意保険基準」「弁護士会基準」三つの算定基準があります。 子供の飛び出し事故のイラスト・「交通事故のリハビリ、むちうちならあおやま整骨院がおすすめ!賠償金に詳しすぎる」:文京区茗荷谷Uさんの声

・「交通事故の人身事故にならないと自賠責が原則つかえない」:文京区茗荷谷Eさんの声

・「交通事故の損害賠償について勉強になりました」:文京区茗荷谷Wさんの声

 

 

【茗荷谷の整骨院】交通事故のリハビリ・むちうち・損害賠償

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

TOPへ戻る